9/14~21 -JIN-個展『Light and Darkness』 開催の御案内


2014-09-08 00.14.56当店をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

この度、写真家であります -JIN-様の個展『Light and Darkness』を開催する運びとなりました。-JIN-様は東京と名古屋にてフォトスタジオを経営される傍ら、人物撮影を中心に活躍されている、気鋭の写真家です。

Light and Darknessの『Light』は写真を、『Darkness』は写真には写らない裏側の情景を表します。被写体の表層のみならず、そこに見えないはずの「影」が見えてくる様は、さながら当店の空間を支配する「漆黒」と厳かなシンクロニシティを見せているかのようです。

被写体となった女性の一瞬一瞬を鮮やかに切り取った写真の中に隠されている「裏側の情景」が、CROWの「黒」とどのように混ざり合い、溶け合っていくのか。その光景を、どうぞ当店にてお確かめ下さい。

「写真の解釈は人それぞれ、そこに貴方様なりの解釈を加え、共ににお楽しみいただければ幸いでございます。」

-JIN-

 

2014-09-08 00.14.49-JIN-個展『Light and Darkness』

概要

日程:9月14日(日曜日)~21日(日曜日) 営業時間内
※14日、15日(敬老の日)、21日は午後3時~午後9時の営業となります。
※21日はささやかではございますが、クロージングパーティを開催いたします。

料金:通常料金(チャージ1,000円。1ドリンク以上のご注文をお願い致します)

 

2014-09-08 00.15.03Photographer -JIN-

フォトグラファー(写真家)。人物撮影を中心に活動中。現在は東京と名古屋にコスプレイヤー向けフォトスタジオを展開する。独自の目線で被写体の一瞬を切り取り、女性の内面まで写すような撮影を得意としている。

他に類を見ないその独特な切り取り方の写真は被写体の新しい魅力を見出し、各方面から定評がある。

 

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

 

FaceBookイベントページ(ぜひご参加下さい)

https://www.facebook.com/events/363091790513406/


8/25~9/7 榎本由美個展「Hanging Garden 2」開催の御案内


10420087_548821645246169_5739027251470243863_n当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、8月25日かから9月7日にかけまして、榎本由美様による個展「Hanging Garden 2」を開催させていただく運びとなりました。

榎本由美様は、今年5月に開催頂きました「Discipline108」に続くご登場となります。今回は榎本様の描きおろし作品の中心とした展示と成る他、榎本様セレクトによるトークイベント、及びライブを開催いたします。

「Hanging Garden」との言葉の通り、人間の持つ切迫感、圧迫感などをテーマとしながら、悦楽的で甘美な世界を表現頂きました。榎本様だからこそ表現できるエロティシズムと可憐な美的空間を、CROWの中に構築していただきます。榎本由美様の生み出すプラネタリウムは、CROWの闇を如何にして照らすのか。それはお店に足を踏み入れることで初めて眼前に広がるはずです。ぜひ皆様のその目で、幾千もの甘美な星の輝きをご覧頂ければ幸いです。

 

榎本由美個展「Hanging Garden 2」

会期 8月25日~9月7日 営業時間内(日曜日の営業時間は追って御案内いたします)

料金 イベント時を除き、通常料金(チャージ1,000円)

9月5日につきましては、一部時間におきまして貸切予約が入っております。予めご了承下さい。

イベント

イベントは事前にお席のご予約が必要です。電子メール・お電話にて承ります。 askinfo@cafecrow.net / 03-3497-9119(月曜日から土曜日まで、午後7時から12時の間) まで、お名前、ご連絡先お電話番号、席数をお知らせくださいませ。なお、定員に達し次第締め切らせていただきます。最新情報はTwitterにてお知らせいたしますので、ぜひフォロー、リストアップの上ご覧くださいませ。
また、お席をご予約頂いたお客様には前売り料金を適用致します。お支払いは当日のご精算とさせて頂きます。詳しくはお電話頂いた際にご案内させて頂きます。

10596176_544719735656360_526217487_n第1弾 麻邑楽(こもだまり+西邑卓哲)ライブ

会期 8月26日 19時開場 20時開演

料金 前売2500円 当日3000円(1ドリンク込み)

麻邑楽 -moura-

こもだまり(昭和精吾事務所)と西邑卓哲(FOXPILL CULT)のダブルボーカルからなる戯曲+音楽ユニット。

こもだまり

女優。天井桟敷のアジテーター・昭和精吾が主宰する昭和精吾事務所所属、語りを学ぶ。寺山修司作品やアングラの流れを汲む作品に客演多数。虚飾集団廻天百眼で西邑卓哲の曲と出会う。
[次回出演]9/11-15 未唯mie主演、青蛾館『星の王子さま』作・寺山修司 池袋芸術劇場

西邑卓哲

FOXPILL CULTのリーダー。
作曲家として2011年より劇団「虚飾集団廻天百眼」へ楽曲提供&音楽監督を担当、寺山修司戯曲「奴婢訓」公演ではJ・A・シーザー氏の楽曲を編曲、自身も歌唱・演奏で出演。以降「冥婚ゲシュタルト」「臘月記」では全楽曲制作及び出演。
ex:DARKSIDE MIRRORS ex:MADAME EDWARDA

 

1014192_650333288311707_53200463_n第2弾 「酒井孝彦 × ケロッピー前田 × 榎本由美」

会期 8月30日 19:00開場 20:00開演

料金 前売り2000円 当日2500円(ドリンク別)

 

第3弾 「森園みるく × 宇田川岳夫 × 榎本由美」

会期 9月7日 19:00開場 20:00開演

料金 前売り2000円 当日2500円(ドリンク別)

※当日は森園みるくさん、榎本由美さんによるライブペインティングが開催されます。

 

その他につきましては追って御案内致します。また、会期中榎本さんが在廊される際は似顔絵のサービスもご提供頂けるとのことです(有料)。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

FaceBookページ

https://www.facebook.com/events/1513846018849751/


(8/10更新)8/4~16 酒井孝彦展 開催の御案内


21はがき当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、8月4日から16日にかけまして、「酒井孝彦展」を開催させていただく運びとなりました。 酒井さんは東京工芸大学にて准教授として教鞭をふるわれる一方、現在写真家・芸術作家としてご活躍されています。今年の5月に新国立美術館にて開催されました「現展」(現代芸術家協会)にて奨励賞を受賞、さらに会員へ推挙されました。また、3月に当店にて開催させていただきました”Living Rubber : TENTOKU”にてトークゲストとしてご出演いただいております。

今回は酒井さんがこれまで発表されました作品と共に、未発表作品3点を展示頂きます。また、今回はコラボレーション企画と致しまして、トークイベントを開催させていただきます。すでに第1回イベントのご予約を始めさせていただきました他、現時点で第2回、第3回の開催を準備しております(第2回につきましては日程が確定次第お知らせいたします。また第3回につきましては開催を含め未定でございます。詳細は追って御案内いたします)。

当店が開店当初よりフィーチャーさせて頂いている「フェティシズム」。このフェティシズムという概念の中で、現代芸術の世界で華々しいご活躍をされている酒井さんと今回このような企画をさせて頂き、光栄の極みです。特に近年電子書籍として発表されている『Cocoon フォルムへのフェティシズム』は、まさに「フェティシズム」で覆われた惑星にでもいるような風景と、地平線が広がっています。

あの世界観が、CROWというわずか15坪足らずの箱のなかに凝縮されます。どうぞ、お友達やお近くのフェティシストの皆様をお誘いの上、ぜひお越しくださいませ。お待ちしております。

 

3699はがき「酒井孝彦展」

会期:2014年8月4日~16日(10日は休廊)営業時間内

料金:トークイベント時を除き、通常料金(チャージ1,000円)

 

 

 

トークイベント(敬称略)

第1弾 酒井孝彦 × 田中流

会期:2014年8月9日 19時開場、20時開演予定

料金:前売1800円、当日2000円

9日のイベントは事前にお席のご予約が必要です。電子メール・お電話にて承ります。 askinfo@cafecrow.net03-3497-9119(月曜日から土曜日まで、午後7時から12時の間) まで、お名前、ご連絡先お電話番号、席数をお知らせくださいませ。なお、定員に達し次第締め切らせていただきます。最新情報はTwitterにてお知らせいたしますので、ぜひフォロー、リストアップの上ご覧くださいませ。
また、お席をご予約頂いたお客様には前売り料金を適用致します。お支払いは当日のご精算とさせて頂きます。詳しくはお電話頂いた際にご案内させて頂きます。

555924_113472335463504_1535099853_nゲスト 田中流

日本写真芸術専門学校卒業。虚飾集団廻天百眼などの舞台撮影や、清水真理、林美登利などの人形を題材にした写真を発表するなど活躍。個展・グループ展、ワークショップ講師など、多岐にわたり活動している。今年4月~5月にかけて、当店にて 『Dream Child』 出版記念写真展を開催。

 

 

第2弾 酒井孝彦 × 田中康夫

会期:2014年8月16日 19時開場、20時開演予定

料金:前売1800円、当日2000円

16日のイベントは事前にお席のご予約が必要です。電子メール及びお電話にて承ります。 askinfo@cafecrow.net / 03-3497-9119(月曜日から土曜日まで、午後7時から12時の間) まで、お名前、ご連絡先お電話番号、席数をお知らせくださいませ。なお、定員に達し次第締め切らせていただきます。最新情報はTwitterにてお知らせいたしますので、ぜひフォロー、リストアップの上ご覧くださいませ。
また、お席をご予約頂いたお客様には前売り料金を適用致します。お支払いは当日のご精算とさせて頂きます。詳しくはお電話頂いた際にご案内させて頂きます。

プレス用ゲスト 田中康夫

前衆議院議員、作家、前長野県知事。
1956年東京都生まれ。一橋大学法学部卒業。『なんとなく、クリスタル』で昭和55年度文藝賞を受賞。
阪神・淡路大震災後、神戸でボランティア活動に従事。2000年、長野県知事に就任。2005年8月「新党日本」を立ち上げ代表となる。2007年に参議院選挙に当選。その後衆議院選挙に当選し、2012年まで衆議院議員(兵庫8区)を務めた。
主な著書に『神戸震災日記』『東京ペログリ日記大全集①~⑤』『ナガノ革命638日』『日本を』、浅田彰氏との共著に『憂国呆談』、訳書に『ムーンウォークーマイケル・ジャクソン自伝』、監修に『「脱・談合知事」田中康夫』などがある。

公式サイト:http://yasu-kichi.com/

 

第3弾 酒井孝彦 × 松葉口忠雄

会期:2014年8月15日 19時開場、20時開演予定

料金:前売1800円、当日2000円

15日のイベントは事前にお席のご予約が必要です。電子メール・お電話にて承ります。 askinfo@cafecrow.net / 03-3497-9119(月曜日から土曜日まで、午後7時から12時の間) まで、お名前、ご連絡先お電話番号、席数をお知らせくださいませ。なお、定員に達し次第締め切らせていただきます。最新情報はTwitterにてお知らせいたしますので、ぜひフォロー、リストアップの上ご覧くださいませ。
また、お席をご予約頂いたお客様には前売り料金を適用致します。お支払いは当日のご精算とさせて頂きます。詳しくはお電話頂いた際にご案内させて頂きます。

matsubaguchiゲスト 松葉口忠雄

1940年鹿児島県枕崎市生まれ。二紀展で褒賞、同人賞、会員賞など各賞を受賞。雑誌「Oh! X」「SFマガジン」の表紙を手がける一方、現代美術展、日本国際美術展、風の芸術展にも出品。2014年には「東京二紀展」(東京都美術館)内にて個展を開催した。
現在、二紀会委員、日本美術家連盟会員。

 

1014192_650333288311707_53200463_n酒井孝彦 Sakai Takahiko 

芸術家、写真家、音楽家、プロデューサー、大学教員(東京工芸大学 芸術学部 写真学科准教授 コマーシャル研究室)、日本広告写真家協会、総合人間学会、サロン・ブラン美術協会(国際公募展・委員)、現代美術家協会(会員)、日本写真芸術学会に所属。 個展、展覧会多数。2013年、第17回日仏国際美術展にて名誉総裁賞(森元総理大臣)を受賞するなど、受賞歴多数。

 

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

 

Facebookページ(ぜひご参加下さい)

https://www.facebook.com/events/915193341829589/


6/30 – 7/5 CROW MARKET “basic style” powered by NAOMI 開催のご案内


当店をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

この度、6月30日から7月5日にかけまして、当店の黎明期に実施しておりました「CROW MARKET」を、装いを新たに開催させていただくことになりました。実に4年以上振りの開催となります。

原点へ

リニューアル開催にあたり、CROWはフリーマーケットの原点に帰りたいと思います。

テーマとさせて頂いたのは
「フリーマーケットは断捨離から生まれ、そこから人生が立ち上がる。」

お一人の方に商品をご提供頂き、その方ご自身のスタイルで店内を彩って頂きます。ラインアップやデコレーションから、その方のライフスタイルを垣間見る空間になることでしょう。

第1回目としまして、CROW MARKETの発案者であり、ゾンビーナ2号にして、The Wave Shapersを率いるウィッブパフォーマーとしても知られる、当店火曜日・金曜日スタッフ「ナオミ」が担当致します。彼女の独特な感性により断捨離されたラインアップはまさに圧巻の一言。一見、いや、どれもお手に取る価値の高いものばかりです。

ナオミさんから今回に際しメッセージを頂きました。

「断捨離してマーケット用にキープしてた新品ブーツやらコスチュームやら満載。ストイックなビザール感満載のエナメルのコートやワンピース他、アクセサリーやら普通の服(たぶん普通)もたくさん出すよー。
新品のものやコンディションの良いものは早いもの勝ち!」

Night Gallery Cafe CROWが仕掛ける、また新しい試みです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

開催概要

会期 6月30日〜7月5日 営業時間内
料金 通常と同じです(初日はチャージ500円)

※ マーケット内商品の一部につきまして、クレジットカードでのご購入をご遠慮いただく場合がございます。詳しくは店舗までお問い合わせくださいますようお願い致します。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。


(5/14更新) 5/17-6/1 榎本由美、海野やよい、近藤宗臣、小林澪子他グループ展「Discipline108」開催の御案内


yumi_enomoto00当店をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

この度、榎本由美様、海野やよい様、近藤宗臣様、小林澪子様などが参加されますグループ展「Discipline108」を開催させていただくこととなりました。

1990年台前半に勃興したバブル景気を背景にして、突如発生した「ボンデージブーム」。
その息吹は都市圏を中心とした文化に多大な影響を与えながら、現在に至るまで続いております。そして、その影響は日本の漫画界でも無縁ではありませんでした。当時は美少女漫画と呼ばれた男性向け創作シーンや実話系雑誌などのシーンと共に、女性向けであるレディース・コミックやホラー漫画界などにも、その流れは受け継がれたのです。

今回は、「コミック、イラストにおけるボンデージ、ディシプリン考察」をテーマに、シーンで活躍されました作家様の作品を展示させて頂きます。今回のグループ展開催にあたり企画をしていただきました榎本由美様、本年で漫画家生活30周年を迎えられます海野やよい様、国内外で活躍され、漫画以外の分野の活動でも知られる近藤宗臣様、レディース・コミック界における著名な活躍で知られる小林澪子様の作品がCROWに登場いたします。

また、22日、24日、31日にはイベントの開催も予定しております。開催情報は追って御案内いたします。

まさしく当店のコンセプトに相応しい、ボンデージ・ディシプリンの世界観がCROWを埋め尽くします。皆様、どうぞお誘いわせの上、ぜひお越しくださいませ。

 

グループ展「Discipline108」

会期:2014年5月17日~6月1日 営業時間内
(5月18日、25日は休廊。6月1日は午後3時~9時まで

チャージ:1,000円(月曜日は500円)
22日のイベントチャージ:2,000円(ドリンク別)

イベント

「The Fall of a Sparrow」

5月22日(木曜日)19:00開場

22日のイベントは事前にお席のご予約が必要です。電子メールで承ります。askinfo@cafecrow.net まで、お名前、ご連絡先メールアドレス、人数を明記下さい。

!cid_659A1405-5E22-45F1-BA9F-78FC79A3F98A出演:
TAIZO(舞踏家)

1992年 泰造舞踏元年
1993年 舞踏創始者である土方巽設立による 舞踏記念館 アスベスト館主催 舞踏ワークショップ「アイコンとしての身体」に参加
以降 伝説のアングラクラブ【クラブ-キャラメル】にて行われたノイズイベントにて衝撃のパフォーマンスデビュー
以降、現在にて尚も続くクラブ、ライブハウス、ギャラリー、ストリップ劇場、と精力的にセッションパフォーマンスを展開

生々しい程の虚構、
彷徨う身体
八番目のセンスを開き
甘美で苦い
漆黒のファンタジーを舞る。

5月24日(土曜日)19:00開場
似顔絵デー

参加頂いている作家様により、「ボンデージ」をテーマにしたご自身の似顔絵を書いてくださいます(有料)。

現在、榎本由美様が在廊されるご予定になっております。詳細は追って御案内いたします。

 

5月31日(土曜日)19:00開場 20時頃開始予定
クロージングトークショー「レディス・コミック誌を語る」
「Taboo、美粋(ミスト)、ジェラス、ラビアン」

出演:榎本由美様、海野やよい様、雑誌「Taboo」編集長様

 

会期内アトラクション

会期中、「魔女ゆかどん」様による「マインドブロックバスター」を実施いただきます(有料)。

実施日: 20日、24日、27日
いずれも20時〜23時まで。また、別途1500円を頂戴致します。
ご予約を承りますので、ご希望の方はCROWまでお電話にてご用命くださいませ。→03-3497-9119(19時〜24時)

魔女ゆかどん様公式ブログ:「自分の幸せはいま、ここ」日記 http://ameblo.jp/chiyo-koma-fukuo/

 

参加作家様(敬称略)

yumi_enomoto榎本由美

1986年新書館「グレープフルーツ」にて漫画家デビュー。1990年代レディコミブームに乗り竹書房「ソニア」祥伝社「Feel」スコラ「Hime」にて執筆。2000年代は「漫画実話ナックルズ」「劇画マッドマックス」近年は内田康夫原作「浅見光彦ミステリースペシャル」を手がけコミックエッセイ本も発刊。ほか電子書籍、携帯コンテンツ多数。

公式サイト「榎本由美デラシネ3」:http://ameblo.jp/dracin-noir/

yayoi_umino海野やよい

三和出版刊、劇画ピンクタイムに読者投稿葉書を送ったことをきっかけに編集部からカットを依頼されイラストにてデビュー。 群雄社の「アリス倶楽部」にて漫画デビュー。以来30年、劇画誌、美少女コミック誌、SMマニア誌、レディースコミック誌と 様々なジャンルにて作品を発表して来ました。主にSMを扱う作品を描き続けて今日に至ります。 成人向けブログ「ザンゲの値打ちもない」を更新中。

公式サイト「ザンゲの値打ちもない」:http://umino.livedoor.biz/

近藤宗臣

画家・イラストレーター
東京、大阪、京都、パリ等で個展、グループ展活動の他、イラストレータとしては「超怖い話・鬼市」、「恐怖箱・臨怪」、「極怖い話・面妖」(竹書房)等の表紙絵制作、雑誌「怖い噂」、「ナックルズ・ザ・タブー」(ミリオン出版)等の挿絵イラスト、国内外メタルバンドのジャケットアートやTシャツデザイン、サブカルやホラー怪談関連イベント用ポスターデザイン、映画「レイプゾンビ2」のゾンビクリーチャーデザイン等も手掛ける。最近では展覧会やイベントのプロデュース、自主映画制作など幅広く活動中

公式ブログ「SAWSIN’S NIGHTMARE」:http://ameblo.jp/sawsin/

CCE20140513_6小林澪子

主婦と生活社「Sweet I」でデビュー。その後はいくつかのレディスコミック誌で活躍 主な活動場所は笠倉出版「if」(こちらは非エロ系レディコミ)、「Labien」、三和出版「Taboo」 フェチ系・SM系の読み切りを執筆、現在はオンラインノベル、同人誌で活動中

Facebookイベントページ

https://www.facebook.com/events/529447190498092/


リンク:CROW公式

twitter

FaceBook