怪談バー1周年記念SP「漆黒のハロウィン」開催の御案内


第七夜「漆黒のハロウィン」怪談バー1周年アニバーサリー!
◎ゲストに怪奇幻想朗読者・元東京グランギニョール、現在も廻転百眼等でユニークな役者活動をされている常川博行氏を迎え、秋の宵を恐ろしい物語達とともに過ごしましょう。

また今回は1周年記念、「怪談バー」のお誕生日でもあり闇をそのまま切り出したような黒いケーキでお祝いいたします。

 

ロウソクを吹き消しカットして、中から現れるのは!?

そして「黒いトリック・オア・トリート」として、黒ずくめのお菓子やお飲物をご用意いたします。何からなにまで闇と黒にこだわった、CROWが会場だからこそ出来る大人のハロウィンパーティーです。

ゲスト 常川博行
DJ フレディ・ダミノジド
*************************************
会場:六本木Night Gallery Cafe CROW
時間:Open&Start 16:30 ~ Close 21:00(予定 盛り上がれば延長の可能性大!)
朗読朗誦ステージ 18:00~20:00(予定)
★中入りでアニバーサリーケーキカット&サーブがあります。
チャージ¥1,500 (当日再入場可)
バー営業ですのでお飲み物別途ご注文になります。
☆常川博行氏予定演目:「スリーピーホロウ」(村上ナッツ劇訳版) 他
☆32号室予定演目:「ヴィルヘルムは箱の中~改訂版」(チェリー木下作)他
☆今回のスペシャルスイーツ:
怪談バー特製漆黒アニバーサリーケーキ 黒いお菓子達袋詰め放題!
☆黒い闇をイメージしたオリジナルカクテルも登場!CROWさんに感謝!
☆ハロウィンなのでおめかし大歓迎!素敵な扮装で盛り上げて下さった方には「何かよいこと」が!?
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

御茶漬海苔個展 「御茶漬海苔の仕事」 開催のご案内


日頃当店をご愛好いただき、誠にありがとうございます。

この度、当店におきまして、ホラー漫画家・映画監督として知られます「御茶漬海苔」様の個展を開催致します。皆様どうぞお誘い合わせの上ご参加くださいませ。
皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

「御茶漬海苔の仕事」

会期:10月20日~27日
営業時間: 通常営業に準じます。また、通常料金にて営業致します。
ゲスト: 会期中、御茶漬海苔様によりゲストをお招き頂く予定です。

在廊情報・ゲスト情報は、当店のTwitterにてお知らせして参ります。

御茶漬海苔

神奈川県出身。1984年「精霊島」(レモンピープル / あまとりあ社)で漫画家としてデビュー。
代表的な作品に「惨劇館」「恐怖実験室」などがある。近年は漫画のみならず実写映画にも進出し、自身の作品でもある「惨劇館」にて自らメガホンを取った。現在も漫画、実写映画、イベントの開催など、その活動分野は多岐にわたる。
唯一無二とも評される、独特な作風・世界観に魅せられたファンも多く、ファン倶楽部が結成されるほど。時代の移ろいに対し独自のアプローチで挑み続ける、まさしく日本漫画界の「鬼才」である。

公式サイト→ 御茶漬海苔の館

レセプションパーティ「シャン劇館」

会期:10月20日(土曜日) 19時~
出演:蜂鳥姉妹(蜂鳥あみ太・蜂鳥スグル) / えびさわなおき(アコーディオン)
料金:通常料金でご案内致します。また、蜂鳥姉妹・えびさわなおきへの「投げ銭」へご協力をお願いいたします。

当日は、先日の「蜂鳥姉妹ライブ」で皆様より大好評を頂きました、「蜂鳥姉妹」のお二人がご出演されます。
アコーディオン奏者としてCROWではもうお馴染みとなりました、えびさわなおきさんにご登場頂きます。
まさしく鉄板とも言うべき、お三人方が繰り広げる魅惑の世界を、どうぞご堪能くださいませ。
また、当日は当店よりスペシャルカクテル・メニューをご用意致します。こちらもお楽しみに。

蜂鳥姉妹公式サイト→ 先が毛?フレッシュ学園
えびさわなおき公式ブログ→  えびさわなおき。のブログ

 

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。


新イベント「コトノハのオモテナシ」のご案内


日頃より当店をご愛好いただき、誠にありがとうございます。
この度、新しいイベントを開催することに致しました。ささやかな企画ではございますが、もしご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ足をお運びくださいませ。

「コトノハのオモテナシ」

当店では、様々なお話が毎晩紡がれています。時事的なお話はもちろんのこと、時には常軌を逸するようなディープなお話まで、その内容は様々です。
私達人間にとって、話……いわば「言の葉」はなくてはならないものです。そんな「言の葉」を、より深く、それていて、優しく。皆様ととことん紡いでみたい。そんな思いを、簡単ではありますが、形にしてみようと思います。

取り上げるテーマは、「カルチャー」をキーワードに、あらゆるジャンルを対象にします。
メイン、サブを問わず、またそのジャンルや規模も問いませんが、「奥深さ」を基準にセレクトする予定です。また、当店で開催予定のイベントや、ギャラリー新宿座における展示とのコラボレーションも行う予定です。

さらに、当イベントは当店史上初めての「祝日営業」となります。
これまで当店は国民の祝日にお休みを頂いておりますが、遠方のお客様より、度々「日曜日や祝日であれば行けるのに」とのご要望を度々頂戴しておりました。今回のイベントは祝日に開催することにより、皆様へより当店をお楽しみ頂くべく、あえて祝日に時間限定で開催致します(すべての祝日において開催するわけではございません。また、日曜日や土曜日日中の開催も検討しています)。

現時点におけます、開催予定は以下のとおりです。

 

9月17日(月曜日) 午後7時~11時30分 通常料金(チャージ1,000円)
テーマ「水曜どうでしょう

記念すべき1回目のテーマは、当店のお客様より多くのリクエストを頂いておりました「水曜どうでしょう」です。1996年より放映を開始し、現在では番組のDVD売上が1本あたりで10万本を突破するなど、まさに「モンスター番組」の名前にふさわしい作品です。
この水曜どうでしょうの魅力や、人気を勝ち得るに至ったすべての要素、そして、番組の根本に横たわる根源のテーマなどについて、皆様と語り合えればと思っております。ぜひお越しくださいませ。

9月22日(土曜日) 午後7時~11時30分 通常料金(チャージ1,000円)
テーマ「第三舞台

1981年に旗揚げし、2001年に活動を封印。そして2011年、「深呼吸する惑星」公演を持って解散した、鴻上尚史率いる第三舞台。その活動は、日本における「小劇場ブーム」を代表する劇団として、確固たる地位を築きました。今回は、そんな第三舞台の魅力とテーマ性、そして「深呼吸する惑星」によって出現した、30年以上に渡る歴史の大団円を振り返っていければと思います。

 

また、これ以降に開催を予定しているテーマは以下のとおりです。

  • ギャスパー・ノエと「エンター・ザ・ボイド」
  • ファイナルファンタジーXIとXIV
  • 教科書には載らないインターネットの歴史
  • COMICBOX、ぱふ、ファンロード、そして「OUT」
  • ミシェル・ゴンドリー
  • 格闘ゲームと「GODSGARDEN」
  • トレヴィル、アールヴィヴァンと「AZZLO」の周辺

どうぞご期待ください。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※具体的な内容につきましては、当店店長までお問い合わせください。
※当イベントでは、従業員の出勤は原則としてありません。基本的には店長が皆様をお出迎え致します。
※テーマのリクエストを承ります。お気軽にお問い合わせください。


8/19 怪談バー「第六夜 惜夏六本木怪談特別祭(おしむなつろっぽんぎかいだんスペシャル)」


おかげさまで、怪談バーも8月で第六夜目を迎えます!
夏と言えば怪談、実話系ホラーもいいけれど、そういうイベントはあちこちでお腹いっぱいのはず。ひと味違った切り口の怪談イベント、CROW+32号室の怪談バーの8月は一癖も二癖もある朗読+映像+トークで皆様をお迎えいたします。
ホラー漫画家御茶漬海苔氏の映像作品上映!トーク付!もっと憑く、いや、もっと付くかもしれない・・・!?来てみてからのお楽しみ!

◎ゲスト◎
御茶漬海苔
廣島屋(山城秀之)

DJ フレディ・ダミノジド
*************************************
時間:Open&Start17:00~Close21:00 (予定)

チャージ¥1500 (当日再入場可)
バー営業ですのでお飲み物別途ご注文になります。
☆オリジナルホラースイーツ有!

☆趣向を凝らした格好、おめかし大歓迎です。
ふらりとお越し下さっても大丈夫ですが、ご予約の方には「ささやかな特典」アリ!

会場:六本木ギャラリーカフェCROW
http://cafecrow.net/

注:本サロンは「怖い話を楽しむ」場です。
「霊がとりついている」等、他の方の不安をあおるような発言はご遠慮ください。

FaceBookイベントページ
http://www.facebook.com/events/475191839177646/


怪談バー「ボクラノトシデンセツ」開催の御案内・6月のイベント情報


きたる5月20日(日曜日)、怪談バーを開催いたします。

怪談バー「ボクラノトシデンセツ」

お酒を片手に語りつつ、コワい朗読に耳を傾ける・・・。
第四夜を迎えます怪談バー。
今回は「都市伝説」「伝承」。なに、難しい話ではありませぬ。
休み時間に噂したトイレの花子さん、学校で居残ってやったコックリさん・・・僕らの思い出の中、いまだ心のどこかに隠れ棲んでいる「コワいということ」。語り合ってみませんか?

★ゲストに怪奇幻想朗読者の常川博行氏をお迎えし、ホラー作家にしてアンソロジストの井上雅彦氏“お蔵出し作品”を(作品集未収録!)朗読いたします。常川氏は、状況劇場・東京グランギニョール等で活躍した俳優でもあり、現在は朗読の傍ら、廻天百眼やゴシックイベント等へ出演、圧倒的存在感で観客を魅了し続けています。。
(チェリーも負けておられませぬ!オリジナル朗読いたします。)

ゲスト:常川博行(怪奇幻想朗読者)
朗読テキスト「抜粋された学級文集」作:井上雅彦

ホステス:高級チェリー木下、椿屋蜂
DJ:フレディ・ダミノジド

★お手製ホラースイーツ
前回は「目玉ゼリー&指クッキー」、今回は・・・!?
*************************************
時間:Open&Start16:30~Close21:00 (予定)
(朗読開始は18時過ぎ頃より)

チャージ¥1500
バー営業ですのでお飲み物別途ご注文になります。
種類も楽しいルピシアのフレーバーティーもあります。

☆趣向を凝らした格好、おめかし大歓迎です。
素敵な格好で盛り上げてくださる方には「ささやかな特典」アリ!

会場:六本木ギャラリーカフェCROW

注:本サロンは「怖い話を楽しむ」場です。
「霊がとりついている」等、他の方の不安をあおるような発言はご遠慮ください。


6月のイベント情報

6月のイベントについて、取り急ぎの御案内を致します。

  • 6月2日(土曜日) モード・エ・バロック「金太郎」様、1日店長デー
  • 6月9日(土曜日) 新イベント「ラバーナイト」
  • 6月23日(土曜日) 蜂鳥すぐる・蜂鳥あみ太 スペシャルリサイタル(予定)
  • 6月24日(日曜日) ゾンビ場6月号

以上のとおりです。詳細は追ってご案内させて頂きます。


リンク:CROW公式

twitter

FaceBook