「裏24人の柊まゆ展」開催の御案内(6/15イベントについて更新)


283733_447174292044084_1705801438_n当店をご愛顧頂きありがとうございます。

5月20日から6月15日まで、「裏24人の柊まゆ展」を開催する運びとなりました。ギャラリー新宿座にて開催されました「24人の柊まゆ展」、そのもう一つの形となります。皆様お誘い合わせの上ぜひお越しくださいませ。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

裏24人の柊まゆ展

新宿座で行われた「24人の柊まゆ展」で展示されなかった、もうひとつの24作品を「裏24人の柊まゆ展」として、六本木のギャラリーバーCROWにて展示。奇才ティム・バートン監督も来日した時にお忍びで来るというスタイリッシュ空間にて24人の作品が集結!是非遊びに来てください。

「裏24人の柊まゆ展」
会期:5月20日(月)~6月15日(土)(予定)
時間:月曜日~水曜日:午後7時~午前2時
木曜日~土曜日:午後7時~午前5時
休日:6/2除く日曜日・祝日(予定)
場所:NIGHT GALLERY CAFE CROW
HP:http://cafecrow.net/main.html

「裏24人の柊まゆ展」6月2日(日) 撮影イベント

NIGHT GALLERY CAFE CROWをスタジオにし、24人展参加フォトグラファーがお客様を撮影し、写真をプレゼントしようという企画です。NIGHT GALLERY CAFE CROWのスタイリッシュな空間をスタジオにするチャンスです!是非遊びに来てください。

撮影メンバー予定表
15:00~17:00 寫眞館ゼラチン・金澤康二郎・諏訪部ミチアキ
17:00~19:00 大島宗二・石本一人旅
19:00~21:00 fakefantasyD・fakefantasyさゆ・羽田野秀男

状況によっては前のメンバーが次の回も参加する場合があります。

イベント日:6月2日(日) 15:00〜21:00

6月15日 レセプション「蜂鳥姉妹・えびさわなおき。のCROW一日店長デー「カントリーマアムエアライン」」

■蜂鳥姉妹・えびさわなおき。のCROW一日店長デー「カントリーマアムエアライン」
日時:2013年6月15日(土) 19時開場 20時・22時より生演奏
会場:NIGHT GALLERY CAFE CROW
(東京都港区六本木7-8-5 ロック&ロックビル2階)
料金:投げ銭(別途チャージ1000円+ドリンク代)
出演:蜂鳥姉妹[蜂鳥スグル+蜂鳥あみ太=4号]、えびさわなおき(Acc)

※事前の御予約は不要です。
席数に限りがあり、先着順でご案内させて頂きます。
場合によってはお立ち見になりますのでご了承下さい。

 

24人展HP:http://24ninno.wix.com/24ninno


怪談バー特別篇「ラテックスの子宮-The wonb of latex」開催の御案内


529575_460177727395892_191738832_n当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

5月の怪談バーについてご案内いたします。5月の怪談バーは、同時期に開催しております展示「latex rain town」とのコラボレーションイベントとなります。また今回はいつもと志向を変えて「朗読劇 ~ラテックスの子宮~」をベースにした営業となります。御席のご予約を受けたまりますので、ぜひ早めにご予約いただきますようお願い申し上げます。

 

怪談バー特別篇「ラテックスの子宮-The wonb of latex」

_underline氏による展示「latex rain town」(5月7日から19日までNight Gallery Cafe CROWにて)と32号室の怪談バーがコラボ!
幻想怪奇朗読劇「ラテックスの子宮-The wonb of latex」を上演いたします。
ラテックス(ラバー)の手袋が紡ぎだす異空間に閉塞される物語世界。窒息寸前、虚と実の狭間ありえない部屋”32号室”と化したCROWにラテックスの雨が立ちこめる!どうかお楽しみに。

open 16:00 ■1st start 17:00 ■2nd start 19:00
ticket ¥1500+drink(必ず1ドリンクご注文お願いいたします)

★約40分強の上演内容を予定しております。
ご予約状況により21:00の回を検討中。情報随時UPいたします。

★お席に限りがございます。またいつものサロン的怪談バーとは若干形態が異なりますので、どうかご予約を!
info◎room-32.com(◎を@に変えて)
イベント欄への書き込みにても承ります。その際には「何時の回」のご記入お願いいたします。

★怪談バー名物オリジナルホラースイーツは、今回展示とコラボ!
展示会期中ずっと販売しております。勿論、イベント当日もございます。詳細追って!

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。


清水真理「20周年記念展アンコール」の御案内(日程変更のお知らせ)


130202_04

※「20周年記念展示アンコール」の日程が変更になりました。併せまして、日曜日・祝日の営業についてもご案内いたします。

日頃当店をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

CROWにてこの度、人形作家であります清水真理さんに関する展示を開催いたします。2月は清水さんが主催されております「アトリエ果樹園」生徒の皆様によるアンコール展示、及び清水真理さんの制作20周年を記念しました、「清水真理 人形作家20周年記念展 『聖なる異形』プレ展示」を開催予定です。
また3月には、「清水真理 人形作家20周年記念展 『聖なる異形』」のアンコール展示を行います。

今回「アトリエ果樹園2013年教室展アンコール展示」「清水真理 人形作家20周年記念展 『聖なる異形』プレ・アンコール」では、清水真理さんと玉村のどかさんの手による豆本を数量限定でご用意いたします(20部限定)。販売はCROWのみとなりますので、この機会をお見逃しなく。他にグッズの販売も準備しておりますので、ぜひお買い求め下さいませ。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

「アトリエ果樹園2013年教室展アンコール展示」「清水真理 人形作家20周年記念展 『聖なる異形』プレ展示」

アトリエ果樹園生徒作品と清水真理20周年展示に向けてのプレ写真展示を行います。

■会期:2013/2/12 (火) 〜 2013/2/24 (日)
※会期中は日曜日も開店致します。

■営業時間
月-水:19:00 – 2:00
木-土:19:00 – 5:00
日:CROW公式Twitterにてご連絡致します。

住所:東京都港区六本木7-8-5 ロック&ロックビル2階
電話番号:03-3497-9119
http://cafecrow.net/

130313_01「清水真理 人形作家20周年記念展 『聖なる異形』アンコール」

2013年は熊本県天草出身の人形作家清水真理が人形制作を始めて20年の節目の年にあたります。西欧・東欧の宗教美術や日本の土着的文化を取り入れながら制作してきた作品のルーツを、学生時代のスケッチやアニメーション作品、20年間清水の作品を撮影してきた田中流の写真作品などの資料とともに振り返ります。
新宿座で開催された展示を一部展示予定です。

■会期:2013/4/23(火) 〜 2013/5/2(木)
※会期中の日曜日、祝日については以下のとおりです。

4月28日(日曜日)…ZOMBIE場4月号開催のため、展示はお休みとなります。
4月29日(月曜日)…通常営業致します(午前2時まで)

■営業時間
月-水:19:00 – 2:00
木-土:19:00 – 5:00
日:CROW公式Twitterにてご連絡致します。

住所:東京都港区六本木7-8-5 ロック&ロックビル2階
電話番号:03-3497-9119
http://cafecrow.net/

■CROWはギャラリーカフェ営業の為、チャージ料金1000円とワンドリンク以上のオーダーをお願いしております。

 

清水 真理

熊本県出身。多摩美術大学美術学部二部 芸術学科 映像コース卒業。
在学中より人形製作開始。同時に、人形写真と人形アニメの映像も製作する。
公式サイト:ストロベリィ・フィールズ


_underline exhibition room no.east 「latex rain town」開催の御案内


s_rain_omote当店をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

この度、大阪で中心に首都圏でも活躍を続けるアーティスト「_underline」による個展「latex rain town」を開催する運びとなりました。
_underlineさんは、大阪を拠点に活動するアーティスト。ゴム手袋をふんだんに使用したインスタレーションで注目を集め、大阪のみならず、東京でも個展開催実績をお持ちです。昨今では、東京・中野のオメガアルゲア様にて開催された展示が記憶に新しいところです。また、フォトグラファーとして知られる谷敦志氏とのコラボレーションでも知られます。

今回、満を持して_underlineさん渾身のインスタレーションがCROWの店内を「支配」致します。
ゴム手袋に自らの衝動・本質を投影し、まったく異質の世界を作り上げる彼が、漆黒のCROWを如何にして「latex rain town」へと変貌させるのか…。
その答えは、ぜひ皆様ご自身の目で、そして感触で、お確かめ下さい。

 

_underline exhibition room no.east 「latex rain town」

ART including LIGHTBLUE RAIN

CROW、漆黒の店内に、新旧問わないゴム手袋が延々繋がり続ける異空間を忍ばせます。他に、幾らかの作品展示など。

http://lineunder.blogspot.jp/
〈生存の多様性/多重性の肯定〉を礎に活動する
初個展(2010)以降 空間の展示/共同生活を重ねる
性指向への関心とゴムへのオブセッションに身と時を預け
Latex(Rubber) Glove Art with Player & Fictions.

at night gallery cafe CROW
http://cafecrow.net/
東京都港区六本木7-8-5ロック&ロックビル2F
03-3497-9119

※5月12日は「怪談バー」とのコラボレーションとなります。詳細は追ってご案内いたします。また、19日の日程などにつきましても後日お知らせいたします。
※通常営業に併設した展示です。イベントがある場合を除き、別途料金が加算されることはありません。

thanks

※本ページに先駆けまして、「猫柳 Latex Gallery」様よりFaceBookのイベントページを作成して頂きました。ここに心より感謝申し上げます。以下のページをぜひご参照下さいませ。

http://www.facebook.com/events/352582268186773/?ref=14

Another Exhibition

今展示は、本展示後に大阪は「witasexutopia(ウィタセクストピア)」様で5月21日より開催されます、「_underline exhibition room no.west bloody Latex」(リンク先はFaceBookイベントページ)と連動しております。
双方のイベントフライヤーを、ある方法で並べると…? 詳細は皆様ご自身でお確かめ下さい。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

s_rain_ura


4月7日 「千之ナイフ個展 スペシャル座談会II」


Attachment-1当店をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

現在会期を延長の上で展示させていただいております「千之ナイフ個展」にて、新たなイベントを開催させて頂きます。今回も千之ナイフさん、猫井るととさんのご尽力によりこの企画が実現しました。改めて感謝の念を申し上げさせて頂くとともに、当イベントをご案内させて頂きます。

千之ナイフ個展 スペシャル座談会II

会期 2013年4月7日(日曜日)

営業時間 午後3時~9時(予定)

座談会開始時間 午後7時頃(予定・当日の状況により時間は前後致します)

料金 通常料金(チャージ1,000円+ドリンク代)
※当日はキャッシュオンデリバリーとさせて頂きます。ご来店時にチャージをお支払い頂きますので、予めご了承くださいますようお願い致します。

今回も前回と同様、千之ナイフさんと親交の深いお二人にご登場頂きます。
お一人は、トランスジェンダーの文化研究における活躍で知られ、日本で初めてトランスジェンダーの大学教員となった「三橋順子」さん。もうお一人は、80年代から現在まで一貫してフェティシズム・トランスジェンダーなどの題材を得意とし熱狂的なファンを持つ「しのざき嶺」さんです。

ゲスト

三橋順子(Wikipedia記事

1995年頃から、男性から女性への性別越境者の立場から講演・執筆活動を始め、さらに1999年からは日本における性別越境者の歴史学的・社会学的研究を開始する。2000年に中央大学文学部の講師(社会学)に任用され、蔦森樹(琉球大学)とともに、日本で最初のトランスジェンダーの大学教員となった。中央大学社会科学研究所客員研究員、戦後日本〈トランスジェンダー〉社会史研究会幹事などを歴任し、2005年にはお茶の水女子大学非常勤講師として専論講座としては日本初となる「トランスジェンダー論」の講義を担当した。2012年現在、国際日本文化研究センター共同研究員、早稲田大学ジェンダー研究所嘱託研究員、都留文科大学、明治大学、東京経済大学、群馬大学(医学部)非常勤講師。

公式サイト:女装家 三橋順子

しのざき嶺(Wikipedia記事

多数の成人向け漫画雑誌で活躍。1980年代から執筆しているベテラン作家で、フェティッシュ、SM色の強い作品を得意とする。代表作は「もう誰も愛せない」「NIGHT MARE」など。同じく成人向け漫画家の海野やよいと親交があり、共に同人サークルを主宰している。女装少年、猟奇、少年愛、ふたなりを扱った作品も多い。
「フラミンゴ」「アイラ」等三和出版系の雑誌で長く執筆し、現在も同社発行の「コミック・マショウ」にて活動している。

公式サイト:camp heaven

今回も千之ナイフさん、猫井るととさんにご臨席頂きます。皆様のお越しを、心よりお待ちしております。


リンク:CROW公式

twitter

FaceBook