新イベント「コトノハのオモテナシ」のご案内


日頃より当店をご愛好いただき、誠にありがとうございます。
この度、新しいイベントを開催することに致しました。ささやかな企画ではございますが、もしご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ足をお運びくださいませ。

「コトノハのオモテナシ」

当店では、様々なお話が毎晩紡がれています。時事的なお話はもちろんのこと、時には常軌を逸するようなディープなお話まで、その内容は様々です。
私達人間にとって、話……いわば「言の葉」はなくてはならないものです。そんな「言の葉」を、より深く、それていて、優しく。皆様ととことん紡いでみたい。そんな思いを、簡単ではありますが、形にしてみようと思います。

取り上げるテーマは、「カルチャー」をキーワードに、あらゆるジャンルを対象にします。
メイン、サブを問わず、またそのジャンルや規模も問いませんが、「奥深さ」を基準にセレクトする予定です。また、当店で開催予定のイベントや、ギャラリー新宿座における展示とのコラボレーションも行う予定です。

さらに、当イベントは当店史上初めての「祝日営業」となります。
これまで当店は国民の祝日にお休みを頂いておりますが、遠方のお客様より、度々「日曜日や祝日であれば行けるのに」とのご要望を度々頂戴しておりました。今回のイベントは祝日に開催することにより、皆様へより当店をお楽しみ頂くべく、あえて祝日に時間限定で開催致します(すべての祝日において開催するわけではございません。また、日曜日や土曜日日中の開催も検討しています)。

現時点におけます、開催予定は以下のとおりです。

 

9月17日(月曜日) 午後7時~11時30分 通常料金(チャージ1,000円)
テーマ「水曜どうでしょう

記念すべき1回目のテーマは、当店のお客様より多くのリクエストを頂いておりました「水曜どうでしょう」です。1996年より放映を開始し、現在では番組のDVD売上が1本あたりで10万本を突破するなど、まさに「モンスター番組」の名前にふさわしい作品です。
この水曜どうでしょうの魅力や、人気を勝ち得るに至ったすべての要素、そして、番組の根本に横たわる根源のテーマなどについて、皆様と語り合えればと思っております。ぜひお越しくださいませ。

9月22日(土曜日) 午後7時~11時30分 通常料金(チャージ1,000円)
テーマ「第三舞台

1981年に旗揚げし、2001年に活動を封印。そして2011年、「深呼吸する惑星」公演を持って解散した、鴻上尚史率いる第三舞台。その活動は、日本における「小劇場ブーム」を代表する劇団として、確固たる地位を築きました。今回は、そんな第三舞台の魅力とテーマ性、そして「深呼吸する惑星」によって出現した、30年以上に渡る歴史の大団円を振り返っていければと思います。

 

また、これ以降に開催を予定しているテーマは以下のとおりです。

  • ギャスパー・ノエと「エンター・ザ・ボイド」
  • ファイナルファンタジーXIとXIV
  • 教科書には載らないインターネットの歴史
  • COMICBOX、ぱふ、ファンロード、そして「OUT」
  • ミシェル・ゴンドリー
  • 格闘ゲームと「GODSGARDEN」
  • トレヴィル、アールヴィヴァンと「AZZLO」の周辺

どうぞご期待ください。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※具体的な内容につきましては、当店店長までお問い合わせください。
※当イベントでは、従業員の出勤は原則としてありません。基本的には店長が皆様をお出迎え致します。
※テーマのリクエストを承ります。お気軽にお問い合わせください。

リンク:CROW公式

twitter

FaceBook